FC2ブログ

記事一覧

涙をのんで鉛筆レッスン打ち切り

次年少児クラスでは、レッスン内で5.6枚のプリントをこなします。指差ししたり、シールを貼って出力する取り組みもありますが、迷路や文字書きは、鉛筆で書きます。運筆力には、月齢や体格など様々な発達に個人差があります。まずは、上手く書けなくてもいいので、きちんと持つことが大事です。個人のペースでかまいませんので、鉛筆をきちんと持つことから始めて、お箸を綺麗に持つことに繋げていきます。3月生まれの男児くんは、...

続きを読む

夏休みの目標をノルマ制度で決めよう!

待ちに待った夏休みがやって来ました!タイムスケジュールを張り切って作っても、どうせ上手くいきません。それよりも、夏休みの間にする事をリストにして、一週間ごとのノルマ制度にしましょう。達成したらチェックリストに花丸したり、シールを付けたりして、自信を付けていってね。ママも是非何か目標を立てて、お子さんのリストと一緒に貼ってご一緒に頑張って下さい。お仕事の都合で保育園で頑張るみなさん、毎日のリズムを崩...

続きを読む

小学生達がクロスワードにハマる

小3年生達がクロスワードパズルを作成しています。今までやった事がない子が殆どでしたが、見事にハマっています。解くのも面白いですし、オリジナルクロスワードを作るのもたのしんでいます。「問題を作る」という経験は、自分が問題を解くときも、出題者側の目線で考える事ができますね。♪♪♪♪♪サマーレッスン開催中!7月8月の間で、入室金なし・月謝のみで通常レッスンを4回受講できます!!お気軽にお問い合わせ、お申し込み下...

続きを読む

学年相応の会話と学年不相応の語彙力

小2年生達の会話です。「ゲームは頭が悪くなるから、だめなんじゃない?僕の学校の子でゲームしてる子は、みんな成績悪いよぉ。」「そうそう、でもさあ、私の担任の先生は、あれあれよ、えっと…あのゲームのやつ…」「あっ、ニンテンドーなんとか?」「そう、そう、あれが欲しいー!って言ってたよ。もう、40歳だけど。」「じゃあ、その先生もサンタさんにお願いしたらいいのにね。」「そうだよね。だってサンタさんって凄いよ!マ...

続きを読む

貼り絵に見られる個性

年少さんが貼り絵をしています。写真の彼女は、サクサクちぎります。そして、下絵全体に糊をババッと塗りました。次に一枚ずつ貼っていくと思いきや、両手いっぱいにちぎった折り紙をすくって、上からパラッと、どか雪のように落としました。見事に一面に拡がった折り紙は、色合いがブレンドされていて良い感じでした。ほほ~ん、周りの大人は手さばきに見とれていました。彼は、細か~くちぎります。どの折り紙もほぼ同じサイズに...

続きを読む